アニムス

医療情報季刊誌 アニムス

医療情報季刊誌 アニムス

「animus」とは、ラテン語で「生命」、「智力」を意味します。
「医療情報誌 animus」は、生命を尊び、 智力を養うことを理想に掲げ、広い視野から、 臨床に役立つ医療情報を精選し、年4回お届けしています。

NEW ISSUE ※最新号はご覧になれません 医療情報季刊誌 アニムスの見本 Spring 2019 No.99
(4月1日発行)
特集:

敗血症

  • ● [対談] 敗血症の今
  • ● 新たな感染症診断バイオマーカー「プレセプシン」の有用性
  • ● 敗血症とDIC
  • ● 小児の敗血症
  • ● 敗血症診断の新規バイオマーカー
    ─プレセプシンの発見と産生機序─
医療情報季刊誌アニムス 今月号の目次を見る
●次号のお知らせ(2019年Summer発行予定)
20年後の医療(仮題)
  • ● AI・ビッグデータと医療
    ● 再生医療
    ● 高齢者医療(サルコペニア・フレイル)
    ● 尊厳死の現状と課題 など
「animus」がホームページでご覧いただけます。

「最新医療情報誌animus」は、ホームページでもご覧頂けます。ご登録頂ければ、どなたでもご覧になれます。

  • 登録する
医療情報季刊誌アニムスの資料請求はこちらから


臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 特定健診支援 | 電子カルテ | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用