アニムス

医療情報季刊誌 アニムス

医療情報季刊誌 アニムス

「animus」とは、ラテン語で「生命」、「智力」を意味します。
「医療情報誌 animus」は、生命を尊び、 智力を養うことを理想に掲げ、広い視野から、 臨床に役立つ医療情報を精選し、年4回お届けしています。

NEW ISSUE ※最新号はご覧になれません 医療情報季刊誌 アニムスの見本 Spring 2020 No.103
(2020年4月1日発行)
特集:

真夏の国際イベント

  • ● 特集1[対談]TOKYO 2020成功に向けて−危機管理からオリンピック・パラリンピックを考える−
  • ● 特集2 東京オリンピック・パラリンピック開催時の救急・災害医療体制−東京都医師会の取り組み−
  • ● 特集3 危機管理から考える熱中症対策
  • ● 特集4 CBRNE(シーバーン)災害の対応に必要な医療従事者教育
  • ● 特集5 東京オリンピック・パラリンピックにおける健康危機管理−国際的で注目度の高いマスギャザリングに向けて−
医療情報季刊誌アニムス 今月号の目次を見る
●次号のお知らせ Summer 2020 No.104(2020年7月1日発行予定)
循環器疾患と臨床検査
  • ● 対談:急性冠症候群の新ガイドライン
    ● 急性冠症候群の心電図を再考する
    ● BNP/NT-proBNPと心不全
    ● 循環器疾患と凝固線溶マーカー
    ● 心房細動−抗凝固薬適正使用とモニタリングー など
「animus」がホームページでご覧いただけます。

「最新医療情報誌animus」は、ホームページでもご覧頂けます。ご登録頂ければ、どなたでもご覧になれます。

  • 登録する
医療情報季刊誌アニムスの資料請求はこちらから


臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 食の安全 | ドーピング | 健康診断サポート | 電子カルテ | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用