News&Topics

News&Topics

薬物トランスポーター試験:ITC Whitepaper対応ラインナップ完成のお知らせ

医薬品開発における薬物トランスポーターの評価に関するWhitepaper(International Transporter Consortium)が2010年3月に発行され,評価すべき重要トランスポーター7分子種が明記されました[Nat Rv Drug Discov. 9, 215-236 (2010)]. FDAやEMAも薬物トランスポーターの評価を推奨しています。
このようなニーズにお応えすべく,この度弊社ではこれら重要7分子種に対応したトランスポーターの評価体制を整えました.医薬品開発の一助として,弊社のトランスポーター試験系を是非ともご活用下さい。 →詳細はこちら

トランスポーター重要7分子種(MDR1, BCRP, OATP1B1, OATP1B3, OAT1, OAT3, OCT2)の主な発現部位は,以下の通りです。


臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 食の安全 | ドーピング | 健康診断サポート | 電子カルテ | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用