News&Topics

News&Topics

日本総合健診医学会 第37回大会 ランチョンセミナー・展示のご案内

2009年1月23日(金)〜24日(土)に静岡市で開催されます日本総合健診医学会 第37回大会に於きまして、下記のランチョンセミナーを開催いたします。
また、展示会場では、子宮頸がん検診の新しい検査法「HPV-DNA検査」、新しい腎機能マーカーの「シスタチンC」および膵特異性の高い「エラスターゼ1」などのご紹介をさせて頂きます。
皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

学 会 : 日本総合健診医学会 第37回大会
会 期 : 2009年1月23日(金)〜24日(土)
会 場 : 静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ

<ランチョンセミナー>
【初日】
日 時 : 2009年1月23日(金) 12:00〜13:00
演 題 : 細胞診とHPV検査を併用したがん検診による子宮頸がんの予防
会 場 : 第3会場(6階 交流ホール)
司 会 : 上坊 敏子 先生(社会保険相模野病院婦人科腫瘍センター長)
講 師 : 今野 良 先生(自治医科大学附属さいたま医療センター産科婦人科 教授)

【2日目】
日 時 : 2009年1月24日(土) 12:00〜13:00
演 題 : 膵がん検診の現状におけるエラスターゼ1検査の有用性
会 場 : 第5会場(10階 会議室1001-1)
司 会 : 田内 一民 先生(静岡市医師会健診センター センター長)
演題 1 : 超音波検診、Elastase-1・CA19-9により発見された膵臓癌の検討
依田 芳起 先生(山梨県厚生連健康管理センター 所長)

演題 2 : 膵がん検診におけるエラスターゼ1測定の臨床的意義
北川 元二 先生(名古屋学芸大学 教授)


*整理券は当日、8:30〜ランチョンセミナー整理券配布コーナー(1階 中ホール ホワイエ)で配布いたします。

<展示>
会 場 : 展示会場(6階 展示ギャラリー)
展示品 : 子宮頸がん検診の新しい検査法   HPV-DNA検査
新しい腎機能マーカー     シスタチンC測定試薬
膵特異性の高いマーカー   エラスターゼ1測定試薬
分析装置に優しい酵素法   HbA1c測定試薬
汎用分析装置で測定可能   「研究用」アディポネクチン測定試薬



臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 食の安全 | ドーピング | 健康診断サポート | 電子カルテ | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用