臨床検査機器

診断薬・機器トップへ戻る

全自動免疫血清検査システム LPIA-NV7


  • お問い合わせはこちらから
  • パンフレットダウンロードはこちらから
  • トップ
  • 測定項目
  • 仕様
  • LPIAシリーズ試薬

血液凝固・線溶マーカーの測定に! FDP-P Dダイマー SF tPAI E-XDP sES 全自動免疫血清検査システムLPIA-NV7 緊急検査にも対応 尿項目測定にも対応

全自動免疫血清検査システムLPIA-NV7 血液凝固・線溶マーカーの豊富な品揃え

ラテックス凝集法および合成基質法による47項目の測定が可能です。
FDP-P、Dダイマー、SF、tPAI、PPI等の測定品質に高い評価を得ています。
DICの病型分類、静脈血栓塞栓症等の診断に有用な項目を取り揃えています。

全自動免疫血清検査システムLPIA-NV7 感染症・内分泌・腫瘍マーカーの測定も可能

凝固・線溶因子、感染症、血漿蛋白、血中薬物、内分泌、腫瘍マーカーなど多項目を同時にランダムアクセスで測定します。
試薬バーコード採用で多項目の試薬をしっかり管理できます。
   

全自動免疫血清検査システムLPIA-NV7 緊急検査も、カンタン・迅速

検体をセットしてスタートボタンを押すだけの簡単操作。
サンプルの吸引から結果打ち出しまで、最短約5分。
  診療前検査・緊急検査が可能で患者負担軽減に貢献します。
   
 
 
 
 


臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 食の安全 | ドーピング | 健康診断サポート | 電子カルテ | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用