アニムス

医療情報季刊誌 アニムス

「医療情報誌animus」No.25の掲載内容をご案内します。

No.25(2002年 Winter)特集:ウイルス肝炎

各記事の資料請求は、お問い合わせページのアニムスの欄に[番号]を入力してください。


資料請求
番号
コーナー名 タイトル/著者
[1] この人に聞く ウイルス肝炎
原因不明の時代から新しい展開の時代に
小俣 政男(東京大学大学院医学系研究科 消化器内科学 教授)
[2] 特集
ウイルス肝炎
鼎談 「ウイルス肝炎研究の歩んだ道と今後の展望」
大河内一雄(九州大学 名誉教授)
鈴木 宏(元 山梨医科大学 学長)
眞弓 忠(自治医科大学予防生態学,分子ウイルス学研究部 教授)
[3] ウイルス肝炎はいかにして肝癌に至るか
小池 和彦(東京大学医学部感染症内科 助教授)
[4] CTL活性・ウイルス肝炎の治療における宿主側因子
井廻 道夫(自治医科大学附属 大宮医療センター教授)
[5] B型肝炎ラミブジン療法とYMDD変異
佐田 通夫(久留米大学医学部 第二内科 教授)
[6] C型肝炎の治療 −その現状と将来
三田村圭二(昭和大学医学部 第二内科 教授)
柴田 実(昭和大学医学部 第二内科 講師)
[7] HCV-RNA測定法の種類と評価法
安田 清美(清川病院 院長)
[8] 新しい領域 再生医療の最前線
上田 実(名古屋大学大学院医学研究科 頭頸部感覚器外科学講座 顎顔面外科)
[9] 医療を極める 横浜の地域医療50有余年の人生
弓削 五郎(弓削医院 院長)
[10] 私の提言 医療制度改革がもたらすもの
長谷川敏彦(国立医療・病院管理研究所 医療政策研究部長)
[11] 検査温故知新 ベイシックフェトプロテイン(BFP)
石井 勝(羽生市医師会立 老人介護施設 カノープス・羽生 施設長)
[12] 談話室 バイオ・医療産業と特許
隅藏 康一(政策研究大学院大学 助教授)





臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 食の安全 | ドーピング | 健康診断サポート | 電子カルテ | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用