アニムス

医療情報季刊誌 アニムス

「医療情報誌animus」No.11の掲載内容をご案内します。

No.11(1998年 Summer)特集:食中毒 臨床と研究の新展開

各記事の資料請求は、お問い合わせページのアニムスの欄に[番号]を入力してください。


資料請求
番号
コーナー名 タイトル/著者
[1] この人に聞く ゲノムサイエンス時代の先駆者
松原謙一氏
[2] 特集
食中毒
臨床と研究の新展開
対談 細菌性食中毒の話題
竹田美文・本田武司
[3] ウイルス性食中毒
−小型球形ウイルス(SRSV)を中心に−
武田直和
[4] 細菌性食中毒
−腸炎ビブリオとサルモネラを中心に−
山口恵三
[5] 腸管出血性大腸菌O157感染症の大流行
伊藤 武
[6] O157感染症の治療
相楽裕子
[7] 話題の焦点 忘れられた細菌感染症
吉川昌之助
[8] 私の提言 科学技術立国プラス医学立国
−世界的視野に立った基礎と臨床と経営の連携−
広瀬茂久
[9] 医療を極める ホームドクターの夢と実践
土谷茂樹
[10] 私の検査の使い方 高血圧症
山門 実
[11] 受賞余話 第33回 小島三郎記念文化賞
マラリア原虫の赤血球侵入機構ならびに脳性マラリアの病因の解明
マラリア研究の行方を考える
相川正道
[12] 談話室 医療の国際貢献は人材の育成から
岩本 淳





臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 食の安全 | ドーピング | 健康診断サポート | 電子カルテ | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用