汎用自動分析装置用試薬 イアトロフェリチン

診断薬・機器トップへ戻る

イアトロフェリチン

  • パンフレットダウンロードはこちらから
  • お問い合わせはこちらから
  • Top
  • 取り扱い項目一覧
  • 日立ハイテクノロジーLABOSPECT専用試薬

  • Dダイマー
  • CK-MB
  • エラスターゼ1
  • ALB
  • Cys-c
  • CRP
  • フェリチン
  • アディポネクチン
  • Ca
  • HbA1c

汎用自動分析装置用 フェリチン測定試薬 イアトロフェリチン 測定範囲:5〜1,000ng/mL 低値から高値まで正確に測定可能です。

汎用自動分析装置用 フェリチン測定試薬 フェリチンとは

フェリチンは球形のアポフェリチンの中に鉄を貯蔵する分子量約44万の可溶性蛋白で、その役割は鉄を細胞内に貯蔵し、トランスフェリンとの間で鉄のやり取りを行なって、血清鉄の値を適切に維持することです。したがって、鉄の貯蔵状態を反映し、各種血液疾患の病態把握に有用です。

汎用自動分析装置用 フェリチン測定試薬の特長

低値から高値まで正確に測定可能です。
測定範囲:5〜1,000ng/mL

高濃度域の反応性   従来品との相関


臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 特定健診支援 | 電子カルテ | 動物検査 | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用