特定健診支援サービス

特定健診にかかわる業務効率化、受診者様サービス向上に向け、各ステークホルダーに対し最適なソリューションを提供し、受診率向上の支援を行っております。

医師会のメリット

  • エラーチェックが不要
  • 医療機関への問い合わせが不要
  • 決済ファイル作成が不要
  • 返戻対応が不要
  • 過誤対応が不要

行政様のメリット

  • 決済処理の短縮
  • 電子化対応(XMLファイル作成支援)
  • 保健指導の早期選定・特定
  • 後期高齢者・若年者などにも対応可
  • 受診者からの問い合わせ対応

医療機関様のメリット

  • 血液検査結果の転記が不要
  • 医療機関様により検査センター委託先が異なる場合も、 LSIメディエンスにて各検査センターからデータを取得いたします
  • 自動判定(独自の基準設定が可能)
  • 検査履歴付の報告書作成
  • 帳票の記入負担軽減

主なサービスの流れ

主なサービスの流れ

専用帳票:医療機関様の記入負担を軽減

医療機関様での記入欄を最小限に抑え、負担を軽減した専用の帳票をご用意。また、質問票に受診券情報を付帯させることにより、現状の受診券が撤廃できます。

専用帳票

チェック機能

システムに保険者毎のチェック機能をもたせており、エラーを自動的に抽出。
エラーが検出された際は、LSIメディエンス設置のコールセンターより直接医療機関様へお問い合わせを行い、不備解消を実施することで、医師会様における業務効率化に寄与いたします。

返戻対応

返戻が発生した場合は、医師会、医療機関からの返戻情報をいただくことで、LSIメディエンスより連合会へ修正データを提出いたします。

医療機関様の転記作業軽減

医療機関様にて契約している各臨床検査センターより、血液検査 データを個人情報保護を遵守しながら直接電子データにて受領。転記をしたり、検査結果シールを貼付する作業が不要になりますの で、医療機関様の作業軽減に大きな効果が期待できます。また、電子化データを直接授受し、結果に反映させますので記入 間違いのリスクも削減されます。(各臨床検査センターとの連携実績も多数ございます)

セキュリティ性の高いクリプト便を用いてデータを直接取得します。

健診結果報告書

個人結果報告書を専用で作成。メタボ判定や特定保健指導の判定はもちろん、健診結果を4回分経年表示しておりますので、受診者様の健康意識向上が期待できます。
また、メタボ判定・保健指導判定もシステムにより自動判定化していますので、誤判定を防ぎます。

健診結果報告書
(4回分の経年表示対応 )
過去歴
LSIメディエンスにてお取り扱いさせていただいたデータは、受診医療機関が異なる場合でも、過去 4回分の結果履歴の表示が可能です。
血液検査の
自動判定
事前にご指定いただいた判定基準に基づく血液検査の自動判定が可能です。

帳票の回収・報告書配布対応

受診票や質問票などの帳票類につきましては、LSIメディエンスが 各医療機関に回収に伺いますので、医療機関様が行政様や医師会様へ持参する必要がなくなります。また、同様に健診結果報告書につきましても、LSIメディエンスより各医療機関様へ配布いたします。

※対応可能エリアについてはお問い合わせください。

決済ファイルの作成

連合会や支払基金へ提出する決済ファイルの作成をいたします。もちろん、返戻・過誤にも対応いたします。システムによる早期 チェックとコールセンターによる対応により、返戻・過誤の削減が 可能です。また、JLAC10コードが無い項目の電子化や特定健康診査以外の健診(後期高齢者・若年者)結果の電子化や報告書作成、CSVファイルでの提供が可能です。

その他

上記のサービスのほか、特定健康診査の電子化(決済ファイル作成)、受診勧奨(ハガキ・電話)などの事業も承っております。

マニュアル

行政説明会、医療機関向け記入マニュアル作成等のサポートも実施しております。
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ