非臨床事業

NON-CLINICAL BUSINESS

安全性、薬理、薬物動態試験の総合受託

LSIメディエンスグループのLSIM安全科学研究所は、国の「健康・医療戦略」に貢献する企業として、医薬品GLP、医療機器GLP、再生医療等製品GLP、農薬GLP、化審法GLP等に適合した施設で、薬事承認申請用の各種安全性試験、薬効薬理試験、薬物動態試験をご提供しています。医薬品・再生医療等製品の他、食品(添加物・特保等)、新規化学品、農薬等の研究開発に関わる各種試験の受託、承認申請資料の作成、実験技術教育等のサービスもご提供していますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

近年のライフサイエンスと創薬技術の目覚ましい進歩により、低分子医薬品に加えて抗体医薬、核酸医薬、ワクチン、細胞治療、再生医療等の新しいモダリティーと革新的な治療概念の普及とともに、新しいコンセプトを満たす新薬への期待が高まっています。LSIM安全科学研究所は、ヒト試料および高度分析技術を用いた疾患バイオマーカーの探索、日本人がん患者由来の組織をマウスに移植したPDX(Patient-Derived Xenograft)モデルを用いた抗がん剤の抗腫瘍試験、既存薬や開発品の適用拡大やドラッグリポジショニングに資する薬効評価バッテリー、ヒトiPS細胞の創薬利用、AI(深層学習)を用いたデータ解析サービスにも積極的に取り組んでいます。常に最新技術情報・規制動向を調査し、お客様のニーズに合致した試験とサービスをご提供しています。未来のヘルスケア産業を支援するLSIM安全科学研究所にご期待ください。

お知らせ

LSIメディエンスの非臨床事業は2021年1月1日からグループの新設会社であるLSIM安全科学研究所に移管いたしました。

LSIM安全科学研究所のホームページはこちら

NEWS & TOPICS

SERVICE

INFORMATION

  • 非臨床Newsのご案内

    非臨床試験の情報冊子「非臨床News」を創刊いたしました。

    詳しくはこちら

  • 学会発表・サービス概要のご案内

    非臨床試験に関する最新研究やサービス資料を掲載しております。

    詳しくはこちら

ページトップへ