• English
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

化学物質管理

tel

台湾化学物質登録

「毒性化学物質管理法(毒管法)」と「職業安全衛生法(職安法)」における、新規および既存化学物質の届出に関連した各種サービスを提供しております。

台湾では、「毒性化学物質管理法」と「職業安全衛生法」の改正により、新規および既存化学物質の登録制度が施行され、化学物質を台湾で製造または台湾に輸入する場合には、これらの法律に基づいた事前の登録が必要です。

業務内容

登録種類の検討及び提案

化学物質の性質、製造/輸入量等に応じた申請プランを提案致します。

申請業務

  • 台湾国内代理人の選定・手配

    高い技術力と信頼性を持つ台湾国内の代理人を選定致します。

  • 申請書類の作成から登録完了までのトータルサポート

    必要情報の精査、各種試験手配、GHS-SDS・リスク評価書等の技術文書作成、行政当局への申請書類の作成・提出および当局からの各種照会への対応等、全面的な技術サポートを提供致します。

登録に必要な試験項目の選定、試験受託

登録に必要なすべての試験データは当社または提携試験機関で実施し、試験のスケジュールやデータの信頼性を当社にてモニター致します。

登録後の事後管理業務

登録の更新、取下げ業務等を代行致します。

主な登録種類

毒管法および職安法

毒管法および職安法

*発がん性、変異原性、生殖毒性を有するとされる物質:CNS15030/GHS 区分1

上に戻る

お問い合わせ