薄層クロマト自動検出装置 イアトロスキャン

操作手順

操作手順

  1. 空焼き(BLANK SCAN)
    水素炎でクロマロッドを空焼きし、ロッド表面のクリーニングと活性化を行います。

  2. 試料スポット

    試料スポット
    クロマロッドの表面に1μL程度の試料溶液をスポットします。

  3. 分離

    分離
    展開溶媒で分離します。

  4. 溶媒除去

    溶媒除去
    クロマロッドの表面に吸着した展開溶媒を除去します。

  5. 測定

    測定
    イアトロスキャンにセットしSTARTキーを押して測定を開始します。

ページトップへ