全自動化学発光免疫測定システム ADVIA Centaur® Systems

仕様

  ケンタウルスXPT ケンタウルスCP
届出番号 13B1X10041000029 13B1X10041000012
測定法 直接化学発光法(CLIA) 直接化学発光法(CLIA)
処理能力 最大240テスト/hr 最大180テスト/hr
反応時間 最短18分~最大58分 最短15分~最大58分
搭載項目数 30項目 15項目
検体架設数 180本(1ラック5本架設) 84本(1ラック12本7ラック架設可)
サンプル量 10~200μL(デッドボリューム200μL) 10~200μL(デッドボリューム200μL)
サンプルチップ ディスポチップ840本架設 ディスポチップ480本架設
検体モニター 圧力センサーによる検体不足、クロット、 検体の詰まり及び気泡を検知 圧力センサーによる検体不足、クロット、 検体の詰まり及び気泡を検知
キャリブレーション マスターカーブによる2点補正
(校正剤の2~3重測定)
マスターカーブによる2点補正
(校正剤の2~3重測定)
OS Microsoft® Windows®7 (QC管理用PC) WindowsXP
電源 200~240V(50/60Hz) 100~240V(50/60Hz)
本体寸法 133×196×104(H×W×D) 82×110×74 (H×W×D)
重量 585kg(据え置き型) 170kg(PC:16kg)(卓上型)
ページトップへ