簡易アレルギー検査キット イムファストチェックJ1/J2

採用施設の声

小児科

O小児科(千葉県船橋市)
ご採用 J1:2005年3月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
静脈採血が困難な乳幼児
喘息・食物アレルギー・アレルギー性鼻炎の疑いの患者さんに。
イムファストで何が変わりましたか?
その場で結果が出るので喜ばれます。
ご意見 ご要望
検査できる項目を増やして頂けるとありがたいです。
医療法人社団 希樹会 さとう小児科医院(山形県長井市) 佐藤 敏郎 先生
診療科目 小児科・内科・アレルギー科
ご採用 J1:2005年3月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
  • 乳幼児 アトピー性皮膚炎/気管支喘息の診断
  • 全年齢 花粉症の診断など
イムファストで何が変わりましたか?
アレルギー疾患の診断治療がスピーディーになった。
ご意見 ご要望
さらに精度管理のチェック努力を。食事アレルギー関連の項目追加を。
武井クリニック(山梨県都留市) 武井 治郎 先生
診療科目 小児科・内科・外科・アレルギー科・皮膚科
ご採用 J1:2005年2月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息、蕁麻疹
イムファストで何が変わりましたか?
その場で結果を説明できる。
診断をつけられるため、はやい治療ができる。
ご意見 ご要望
項目を増やして欲しい。
ちかぞえ小児科(高知県高知市) 近添 ゆり 先生
ご採用 J1 J2
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アトピーの疑いのある乳児、幼児に対し、かかと、指の毛細管血で検査しています。
RASTとの相関も満足出来るものです。
イムファストで何が変わりましたか?
原因等が解明され、早い時期から対応が出来て治りやすくなりました。
静脈血ではなく手軽に出来て良いと思います。
ご意見 ご要望
組み合わせを多くして、たとえば大豆、ダニ、卵とか出来ないでしょうか。
大豆を加えてほしいと思います。RASTとの相関が良い事を望みます。
ひが小児科医院(沖縄県宮古島市) 比嘉 冨二 先生
ご採用 J1 J2
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
  • アトピー
  • アレルギー性鼻炎
  • 喘息
イムファストで何が変わりましたか?
検査結果が迅速なのが良い。
ご意見 ご要望
組み合わせを考えて、当院では(1)J2+ダニで充分 (2)J2+ダニ+ネコまで可。
スギ花粉陽性はゼロ。
M小児科(福島県)
ご採用 J1:2005年4月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
  • スクリーニングに(食物アレルギーなどの)
  • スギ花粉時期 多く使用
医療法人社団 芦名医院(兵庫県神戸市) 芦名 謙介 先生
診療科目 内科・小児科・皮膚科
ご採用 J1:2006年3月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アトピー性皮膚炎・喘息・接触性皮膚炎に罹患している乳幼児
イムファストで何が変わりましたか?
2-3才以下の乳幼児でも静脈採血の必要がないので簡単にアレルギー検査ができるようになった。あまり泣かずに検査ができるので患者の両親の評判も非常に良い。
ご意見 ご要望
検査項目をもっと増やして欲しい。
I小児科医院(福島県いわき市)
ご採用 J1 J2
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
乳幼児のアレルギー性鼻炎・喘息の診断に少量の血液よりアレルギー診断が確立されて助かっています。食物アレルギーに関してもさらに数が増えることを望みます。
イムファストで何が変わりましたか?
今まで気がつかなかった花粉症があったり、ダニアレルギーがあったり、家族もびっくりします。早期治療ができて不安もなくなり、よいと思います。
ご意見 ご要望
  • 検査項目を増やしてほしい。
  • 色の濃さの判定ではなく、数的な結果(例えばキット内に3とか4とか)で判定できると良いと思います。
T小児科(徳島県)
ご採用 J2
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
乳児(6ヶ月前後) アトピー性皮膚炎 アレルギー疾患が疑われる方
イムファストで何が変わりましたか?
採血で大泣きさせなくてよくなった。(指先採血なので楽)

耳鼻咽喉科

三好耳鼻咽喉科クリニック(宮城県仙台市) 三好 彰 先生
ご採用 J1:2005年3月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
スギ花粉症
イムファストで何が変わりましたか?
マスコミの取材の際など、目前で検査結果を見せることができ、ビジュアルな説得力があります。
ご意見 ご要望
スギ以外の花粉抗原に対応できるよう製品を充実させて下さい。
サザンクリニック(神奈川県茅ヶ崎市)
ご採用 J1
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アレルギー性鼻炎
イムファストで何が変わりましたか?
インフォームドコンセントが楽になった。
つじ耳鼻咽喉科クリニック(神奈川県川崎市) 辻 富彦 先生
ご採用 J1:2006年2月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アレルギー性鼻炎、気管支喘息 特に幼小児 結果をすぐ知りたい人
イムファストで何が変わりましたか?
注射しないで検査が出来るので幼小児に対する検査が増えた。
ご意見 ご要望
ヒノキ、カモガヤ(もしくはイネ科)、ブタクサもわかるとより良いと思います。
磐田市立総合病院(静岡県磐田市) 佐々 先生
ご採用 J1 J2
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
主に耳鼻科より依頼

内科

医療法人社団 希樹会 さとう小児科医院(山形県長井市) 佐藤 敏郎 先生
診療科目 小児科・内科・アレルギー科
ご採用 J1:2006年10月 J2:2006年8月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
  • 乳幼児 アトピー性皮膚炎/気管支喘息の診断
  • 全年齢 花粉症の診断など
イムファストで何が変わりましたか?
アレルギー疾患の診断治療がスピーディーになった。
ご意見 ご要望
さらに精度管理のチェック努力を。食事アレルギー関連の項目追加を。
武井クリニック(山梨県都留市) 武井 治郎 先生
診療科目 小児科・内科・外科・アレルギー科・皮膚科
ご採用 J1:2005年2月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息、蕁麻疹
イムファストで何が変わりましたか?
の場で結果を説明できる。
診断をつけられるため、はやい治療ができる。
ご意見 ご要望
項目を増やして欲しい。
医療法人 藤田医院(大阪府堺市)
ご採用 J1:2006年4月 J2:2006年7月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
喘息・アトピー性皮膚炎・咳が続く、体のかゆみなど
成人の方が多い
イムファストで何が変わりましたか?
原因が知りたい患者さんが多いので、わかると納得、安心される。
医療法人社団 芦名医院(兵庫県神戸市) 芦名 謙介 先生
診療科目 内科・小児科・皮膚科
ご採用 J1:2006年3月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アトピー性皮膚炎・喘息・接触性皮膚炎に罹患している乳幼児
イムファストで何が変わりましたか?
2-3才以下の乳幼児でも静脈採血の必要がないので簡単にアレルギー検査ができるようになった。あまり泣かずに検査ができるので患者の両親の評判も非常に良い。
ご意見 ご要望
検査項目をもっと増やして欲しい。

皮膚科

武井クリニック(山梨県都留市) 武井 治郎 先生
診療科目 小児科・内科・外科・アレルギー科・皮膚科
ご採用 J1:2005年2月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息、蕁麻疹
イムファストで何が変わりましたか?
その場で結果を説明できる。
診断をつけられるため、はやい治療ができる。
ご意見 ご要望
項目を増やして欲しい。
医療法人社団 芦名医院(兵庫県神戸市) 芦名 謙介 先生
診療科目 内科・小児科・皮膚科
ご採用 J1:2006年3月 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アトピー性皮膚炎・喘息・接触性皮膚炎に罹患している乳幼児
イムファストで何が変わりましたか?
2-3才以下の乳幼児でも静脈採血の必要がないので簡単にアレルギー検査ができるようになった。あまり泣かずに検査ができるので患者の両親の評判も非常に良い。
ご意見 ご要望
検査項目をもっと増やして欲しい。
咲くらクリニック(愛知県安城市) 小林 直隆 先生
診療科目 皮膚科・アレルギー科・形成外科
ご採用 J2
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
皮膚科・アレルギー科・形成外科
イムファストで何が変わりましたか?
すぐに結果が分かるため良い。痛みが少ない。
ご意見 ご要望
他の項目も出来るとよい。
北村皮膚科(神奈川県横浜市) 北村 和子 先生
ご採用 J2:2007年1月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
食物アレルギー 乳児湿疹 乳児アトピー性皮膚炎 花粉症
イムファストで何が変わりましたか?
視覚的に結果が出るので、生活指導がし易くなった。
ご意見 ご要望
迅速診断料(1点/項目)を当初誤ってJ1+J2両者施行した時、6項目分(6点)請求しました。5項目(5点)までということで返戻され、注意です。
※迅速診断料(外来迅速検体検査加算)は、平成20年度診療報酬改定により対象外となりました。[第1節 検体検査料 第1款 検体検査実施料]
山手皮フ科クリニック(東京都新宿区) 豊福 一朋 先生
ご採用 J2:2006年4月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎 乳幼児~幼児
イムファストで何が変わりましたか?
採血が難しい幼児に対し、アレルギーテストが行いやすくなった。

眼科

八木橋眼科医院(東京都葛飾区) 八木橋 潔 先生
ご採用 J1:2005年2月
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アレルギー性結膜炎、アレルギー性鼻炎 小児
イムファストで何が変わりましたか?
原因がわかってよい。
ご意見 ご要望
夏、秋の花粉等種類をそろえてほしい。
K眼科(青森県八戸市)
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アレルギー性結膜炎の症状のある患者様(痒み、めやになど)
比較的年齢の若い患者様(10~30才代)
イムファストで何が変わりましたか?
後日来院してもらわなくても結果がその場で分かるので患者様の反応がいい。
今まで採血するのが難しかった小さい子供にも使える。
ご意見 ご要望
他の項目も増やして欲しい。
検体処理液が足りなくなる事がある(漏れやすい)。

その他科目

Oクリニック(静岡県浜松市)
診療科目 健康診断/人間ドッグのみ
ご採用 J1:2005年2月 J2:2006年6月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
希望される方にのみ実施
ご意見 ご要望
もう少し検査項目が増えるとより良い。
中村循環器科心臓外科医院(福岡県前原市) 椿山 聡 先生
診療科目 循環器科・心臓外科
ご採用 J1:2006年1月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
アレルギー 若い方からお年寄りまで多様
イムファストで何が変わりましたか?
アレルギーの診断がスムーズになり、また、患者様の反応もいいようです。
ご意見 ご要望
試薬の量が少なくて最後に泡が出てくるのを改善してほしい。
医療法人神谷産婦人科(大阪府門真市) 神谷 敬雄 先生
診療科目 産婦人科・内科・小児科
ご採用 J2:2006年5月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
乳児検診時の食物アレルギー検査に使用
イムファストで何が変わりましたか?
食物アレルギーが早く分かるようになった。アトピー性皮膚炎等の重症化が減少した。
ご意見 ご要望
もっと他のアレルゲンをキットにして欲しい。
原町中央産婦人科医院(福島県南相馬市)
診療科目 産婦人科・内科
ご採用 J1:2005年2月から
どのような患者様の為にご使用頂いてますか?
主に春先、アレルギー症状を訴えてくる患者様に使っています。
年齢層は全層にわたっています。
イムファストで何が変わりましたか?
イムファストのカセットそのものを患者様に見せながら説明し、スギ、ダニ等のアレルゲンに対する抗体を持っていることを納得してもらい治療に入ります。
ページトップへ