アニムス

医療情報季刊誌 アニムス

「医療情報誌animus」No.77の掲載内容をご案内します。

No.77(2013 Autumn)特集:“がん” 早期発見の重要性

各記事の資料請求は、お問い合わせページのアニムスの欄に[番号]を入力してください。


資料請求
番号
コーナー名 タイトル/著者
[1]
本文
講演1 子宮頸がん
― HPV 感染を指標とした子宮頸がん早期発見のための検査法 ―
藤井 多久磨(藤田保健衛生大学医学部 産婦人科学講座主任教授)
[2]
本文
講演2 肺がん
― 進行非小細胞肺がん個別化治療における組織診断・遺伝子診断 ―
里内 美弥子(兵庫県立がんセンター 呼吸器内科部長)
[3]
本文
講演3 胃がん
―ABC 分類で早期発見を―
河合 隆(東京医科大学病院 内視鏡センター教授)
[4]
本文
講演を終えて
[5]
本文
「“がん” 早期発見の重要性」語句解説
[6]
本文
検査と私 糖尿病黄斑浮腫とPEDF
船津 英陽(東京女子医科大学八千代医療センター副院長)
[7]
本文
検査と私
臨床検査部門は情報の宝の山
― インフルエンザウイルス感染情報発信 ―
奥田 勲(三菱化学メディエンス株式会社顧問)
[8]
本文
医の焦点 長寿社会におけるロコモティブシンドロームの意義
― 長寿社会で人が歩き続けるための対策 ―
中村 耕三(国立障害者リハビリテーションセンター総長)
[9]
本文
徒然なるままに。/HLAの可能性





臨床検査 | 診断薬・機器 | 治験・非臨床事業・化学品試験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 健康診断サポート | 電子カルテ | 動物検査 | 医療情報誌
会社概要 | 品質・環境 | 採用