アニムス

医療情報季刊誌 アニムス

「医療情報誌animus」No.23の掲載内容をご案内します。

No.23(2001年 Summer)特集:在宅医療

各記事の資料請求は、お問い合わせページのアニムスの欄に[番号]を入力してください。


資料請求
番号
コーナー名 タイトル/著者
[1] この人に聞く 予想以上の実効 原則カルテ開示
浅田 敏雄(東邦大学 名誉教授)
[2] 特集
在宅医療
対談 「ハイテク医療で期待高まる『静脈経腸栄養療法』」
小越 章平(高知医科大学 副学長)
井上 修二(大阪大学大学院医学系研究科 生体統合医学専攻小児発達医学 教授)
[3] HENの適応はどこまで拡大できるか
丸山 道生(東京都立大久保病院 外科医長)
[4] 良性疾患と悪性疾患のHPN −それぞれのQOL評価について−
城谷 典保(東京女子医科大学第2外科 助教授)
[5] 在宅人工呼吸管理 −麻酔科医の立場から−
上出 正之(神奈川県立厚木病院麻酔科 部長)
[6] 原発性肺高血圧症に対する新たな在宅医療
佐藤 徹 (慶應義塾大学医学部呼吸循環器内科 講師)
[7] 話題の焦点 医療施設内の電磁環境
菊地 眞 (防衛医科大学校 医用電子工学講座 教授)
[8] 新しい領域 TNF-α製剤 −急増するクローン病患者の救世主!?−
日比 紀文(慶應義塾大学医学部内科 炎症性腸疾患センター)
[9] 医療を極める 「研究成果を患者さんに還元したい」の一念で
北 耕平(北神経内科平山記念クリニック 院長)
[10] 私の提言 在宅医療の推進と医薬品の適正使用
串田 一樹(昭和薬科大学医療薬学教育研究施設 講師)
[11] 検査温故知新 脳性ナトリウム利尿ポリペプチド(BNP)
永谷 憲歳(国立循環器病センター)
[12] 談話室 拡大する在宅医療と矛盾する“保助看法”
内田恵美子(社団法人 日本看護協会 中央ナースセンター 業務部長)





臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 食の安全 | ドーピング | 健康診断サポート | 電子カルテ | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用