非臨床・治験

薬物動態など、医薬・農薬等に関する試験

医薬・農薬などに関する試験

医薬品・農薬等の登録に必要な各種試験を受託しています。
お申込の流れ各種ダウンロードお問い合わせ

医薬・農薬等に関する試験

薬物動態試験
  • 国内外の規制当局による医薬・農薬・一般化学品の安全性試験に関する査察でGLP適合性が確認された運営管理体制下で、申請資料の信頼性の基準(医薬品医療機器等法)および農薬GLPに準拠した薬物動態試験を実施しています
  • 海外申請などのためにGLP準拠での実施が必要となる場合には、OECDのGLP対応で薬物動態試験を実施する事も可能です

お問い合わせ先:TEL 03-5577-0807(東京)、TEL 06-6204-8411(大阪)

薬物動態試験 受託一覧

RI標識化合物の受託合成
  • Curachem社の高いRadiochemistry技術により、迅速、安価に、高品質の標識化合物を供給します
  • 経験豊富なLSIメディエンスのMedicinal ChemistがRI合成を円滑にサポートします
薬物動態試験
  • AAALAC認証を取得したGLP適合施設で申請資料の信頼性の基準(医薬品医療機器等法)および農薬GLPに準拠した薬物動態試験を実施します
  • in vivo試験では、各種動物を用いた吸収・分布・代謝・排泄試験を実施します
  • 薬物動態試験支援システムにて測定データをオンライン収集します
抗体医薬のADME試験
  • Radiochemistryの高い専門性を有するCurachem社との提携により、高品質の125I標識抗体、14C標識ADCを迅速・安価に提供します
  • カニクイザルを用いたADME試験の豊富な実績があります。ご要望に応じて、さまざまな担癌モデルマウスを作製します
  • イムノアッセイ・抗薬物抗体測定(ELISA、ECL、SPR)等のバイオアナリシスを行います
  • 抗体の機能評価も受託しています(ADCC活性、CDC活性等)
全ての研究・試験は、動物の愛護および管理に関する法律、これに基づく実験動物の飼養および保管等に関する基準の精神を尊重するとともに、動物福祉の観点から適正であることの審査を受けています。


臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 特定健診支援 | 電子カルテ | 動物検査 | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用