非臨床・治験

探索支援

創薬研究をより効率良く、スピーディーに。
疾患ターゲットの探索・検証に使用するツールや、医薬品開発候補化合物の探索段階においての高速高感度分析・評価、初期スクリーニングをお手伝いする技術を整えています。

LC/MS/MSによる新規分析法の開発

非GLPでのLC/MS/MSによる医薬品等の受託分析(分析法開発、探索PK、高感度化)を行います。

  • 生体試料中新規薬物濃度ならびにバイオマーカー測定法の検討・開発
  • 超高感度測定法の検討・開発(pg〜fg/mL レベルの定量感度)
  • 装置のチューニング、前処理カラムの開発
  • その他、MSテクノロジーに関わる全般

保有機器

LC-MS/MS

  • 高感度定量分析;QTRAP 6500, QTRAP 5500
  • 超高感度定量分析 ; QTRAP 5500 with hybrid ionization system
  • 高感度定性分析 ; Triple TOF 5600 with nano flow LCsystem

非臨床探索試験

  • 遺伝子発現解析試験
  • 遺伝子変異解析試験
  • 薬効評価のためのバイオマーカー測定および測定法の開発
  • 蛋白製剤の薬物濃度測定
  • サイトカインプロファイル解析試験
  • In vitro関連
    簡易Ames試験(1〜5菌株),in vitro小核試験,簡易染色体異常試験,簡易MLA試験
  • In vivo関連
    簡易小核試験
全ての研究・試験は、動物の愛護および管理に関する法律、これに基づく実験動物の飼養および保管等に関する基準の精神を尊重するとともに、動物福祉の観点から適正であることの審査を受けています。


臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 特定健診支援 | 電子カルテ | 動物検査 | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用