韓国化学物質登録申請代行

化学物質の登録及び評価等に関する法律:化評法(新規化学物質・登録対象既存化学物質が対象)と産業安全保健法:産安法(新規化学物質が対象)の対応における各種サービスを提供しております。新規化学物質は製造・輸入前に、登録対象既存化学物質は2018年6月までに登録する必要があります。

業務内容

事前コンサルティング

新規化学物質の製造/輸入量や輸入目的等、ビジネスプランに応じた申請プランをご提案致します。
登録対象既存化学物質の協議体活動状況に応じた申請プランをご提案致します。

申請業務

韓国国内代理人の選定・手配
申請実績を多く持つ信頼できる代理人をご提案致します。
申請書類の作成から登録完了までのトータルサポート
必要情報の精査、各種試験手配、申請資料の作成、リスク評価書等の技術文書作成、
行政当局からの指摘要求に対する回答等、全面的な技術サポートを実施致します。

申請用試験の再委託業務

外部試験機関での試験も含め、申請に必要な全ての試験データをご提供致します。
試験機関は、物質の性情、申請予定時期等からから判断し信頼のおける試験機関を起用します。
試験のスケジュールやデータの信頼性を弊社にてモニター致します。

登録後の代理人・登録維持管理業務

申告の種類(化評法

登録の種類要件(年間生産/輸入量)
少量登録1t未満
通常登録
(新規化学物質&登録対象既存化学物質)
1t以上,10t未満
10t以上,100t未満
100t以上,1,000t未満
1,000t以上
REACH登録対象外
(主なもの)
試薬数量制限なし
R&D用途数量制限なし
輸出専用10t以下
表面処理された物質数量制限なし
高分子免除数量制限なし

※産安法の申告の種類は、化評法の申告の種類に合わせて決定します。



臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 特定健診支援 | 電子カルテ | 動物検査 | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用