工場排水管理

WET(Whole Effluent Toxicity:全排水毒性)は、多種の化学物質を含む排水の水生生物への複合影響評価法として、欧米やアジアの一部で既に導入されております。 日本でも導入が検討され、CSR活動の1つとして自主的に実施する企業も増えています。

弊社ではサンプリングから結果の評価まで、ご要望に合わせた試験設計をご提案致します。

動物愛護の考え

全ての研究・試験は、動物の愛護および管理に関する法律、これに基づく実験動物の飼養および保管等に関する基準の精神を尊重し実施しています。

試験の流れ



臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 特定健診支援 | 電子カルテ | 動物検査 | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用