乱用薬物検査 検出薬物

乱用薬物検査

お問い合わせ・資料請求

検出薬物

検出薬物

薬物群(5薬群) 薬物名称(12成分)
覚せい剤 アンフェタミン・メタンフェタミン(ヒロポン)
あへんアルカロイド系麻薬 コデイン・6-アセチルモルヒネ・モルヒネ
コカアルカロイド系麻薬 コカイン・ベンゾイルエクゴニン(コカイン代謝物)
幻覚剤 MDA・MDMA・MDEA・フェンシクリジン
大麻・マリファナ THCカルボン酸体(大麻成分代謝物)
検査項目名 乱用薬物スクリーニング
検査材料 尿(8mL)
検査方法 スクリーニング検査 : EMIT法
確認検査 : LC-MS/MS法
報告所要日数 3〜4日(確認検査実施時: 5〜6日)

※上表の薬物群ごとの検査も実施可能です。 薬毒物検査のページへ



臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 特定健診支援 | 電子カルテ | 動物検査 | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用