動物検査 News&Topics

 

動物検査

  • ラット・マウスの検査お問い合わせ
  • ペット動物の検査お問い合わせ
  • m-Line

 


重要なお願い 〜海外委託検査依頼時のご署名のお願い〜

海外委託項目(米国Antech diagnostics社)への検体搬送につきましては、米国農務省の指導により動物検疫の観点から検体採取証明書の添付が要求されています。海外委託項目をご依頼の際は、検査依頼書下部にある「検体採取証明書欄」に検体を採取された獣医師様のご署名をお願いいたします。

検体採取証明書海外委託時署名欄 記入例

※イオン化カルシウムについては、採血した検体が空気に触れないようご注意下さい。 真空採血管に採取した血液を遠心分離機にかけ、分離した血清を採血管を開栓せずにシリンジ等で吸引し、別の真空採血管に移してご提出下さい。

 
 



臨床検査 | 診断薬・機器 | 非臨床・治験 | 研究開発 | 食の安全 | ドーピング | 特定健診支援 | 電子カルテ | 動物検査 | 医療情報誌 | 会社概要 | 品質・環境 | 採用